レオウイルス科における細胞質多角体病ウイルスの進化と起源について

業績名 レオウイルス科における細胞質多角体病ウイルスの進化と起源について
年度 2001
発表者所属
発表者 ShujingRao
GeraldR.Carmer
大村敏博
萩原恭二
課題 ウイルス遺伝子導入作物に感染したウイルスのトランスカプシデーションとその影響の解析
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020024994
カテゴリ

この記事は