Burkholderia glumaeのトキソフラビン産生遺伝子群に由来する転写産物のRT-PCR法による検出

業績名 Burkholderia glumaeのトキソフラビン産生遺伝子群に由来する転写産物のRT-PCR法による検出
年度 2001
発表者所属
発表者 鈴木文彦
澤田宏之
畔上耕児
課題 ウイルス遺伝子導入作物に感染したウイルスのトランスカプシデーションとその影響の解析
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020024511
カテゴリ

この記事は