Colony Hybridization法により牛糞便から分離されたSTECにおけるeae遺伝子保有と、intiminの型別

業績名 Colony Hybridization法により牛糞便から分離されたSTECにおけるeae遺伝子保有と、intiminの型別
年度 2001
発表者所属
発表者 佐藤文彦(岩手大)
秦英司
重茂克彦(岩手大)
品川邦汎(岩手大)
課題 クリプトスポリジウム症の感染動態の解明
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020024453
カテゴリ

この記事は