トウジンビエの葯培養育成系統の特性とハイブリッド育種への応用

業績名 トウジンビエの葯培養育成系統の特性とハイブリッド育種への応用
年度 2001
研究機関名 農業技術研究機構
発表者所属
発表者 重宗明子
吉田智彦
課題 分子マーカー等を利用した水稲の実用形質の効率的な育種選抜技術の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020024444
カテゴリ 育種

この記事は