エンバク・チオニン遺伝子またはイネ・キチナーセ遺伝子を導入した組換えイネ系統の隔離圃場における栽培特性調査及び耐病性検定

業績名 エンバク・チオニン遺伝子またはイネ・キチナーセ遺伝子を導入した組換えイネ系統の隔離圃場における栽培特性調査及び耐病性検定
年度 2001
研究機関名 農業技術研究機構
発表者所属
発表者 矢頭治
福本文良
中島敏彦
大島正弘
山元剛
樋口博也
森浩一
岩井孝尚
西沢洋子
大橋祐子
課題 遺伝子可視化技術開発による導入遺伝子の遺伝様式の解析 遺伝子組換え系統の環境に対する安全性評価
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020024305
カテゴリ 育種

この記事は