Application of SSR markers for genetic diversity assessment in barley (H. vulgare L.)

業績名 Application of SSR markers for genetic diversity assessment in barley (H. vulgare L.)
年度 2000
研究機関名 東北農業試験場
発表者所属
発表者 カザフスタン国・Y.Turuspekov
麦育種研・中村和弘
イギリス国・R.Waugh
L.Ramsay
イタリア国・R.Tuberosa
課題 麦類のDNAマーカー利用による効率的な穂発芽耐性および耐病性選抜技術の開発(161)
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020022183
カテゴリ

この記事は