かごしま式防除装置による少量農薬散布が茶園のカブリダニの発生に及ぼす影響

業績名 かごしま式防除装置による少量農薬散布が茶園のカブリダニの発生に及ぼす影響
年度 2015
研究機関名 鹿児島県農業開発総合センター
発表者所属
発表者 鹿子木 聡
課題 化学農薬の少量散布による生物相を維持したIPM防除体系の確立
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020209571
カテゴリ 農薬 防除

この記事は