穀類を飼料用米で全量代替した配合飼料がバークシャー種肥育後期豚の発育・肉質に及ぼす影響

業績名 穀類を飼料用米で全量代替した配合飼料がバークシャー種肥育後期豚の発育・肉質に及ぼす影響
年度 2015
研究機関名 岩手県農業研究センター
発表者所属
発表者 ○佐々木康仁
 細川泰子
課題
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020205058
カテゴリ 飼料用米

この記事は