側枝2本仕立て一段果房栽培と房どり収穫による生食用トマトの省力・機械化栽培様式の開発

業績名 側枝2本仕立て一段果房栽培と房どり収穫による生食用トマトの省力・機械化栽培様式の開発
年度 2000
研究機関名 野菜・茶業試験場
発表者所属
発表者 作型開発研・吉岡宏
佐藤文生
藤原隆広
課題
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020020348
カテゴリ 機械化 トマト

この記事は