いもち病圃場抵抗性遺伝子を複数集積した極早生で良食味の水稲新品種「中部134号」の育成

業績名 いもち病圃場抵抗性遺伝子を複数集積した極早生で良食味の水稲新品種「中部134号」の育成
年度 2014
研究機関名 愛知県農業総合試験場
発表者所属
発表者 吉田 朋史
課題 気候変動に適応したイネ科作物品種・系統の開発(気候変動プロ)
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020200384
カテゴリ いもち病 新品種 抵抗性遺伝子 良食味

この記事は