Two Year Field Study to Evaluate the Efficacy of Mamestra brassicae Nucleopolyhedrovirus Combined with Proteins Derived from Xestia c-nigrum Granulovirus

業績名 Two Year Field Study to Evaluate the Efficacy of Mamestra brassicae Nucleopolyhedrovirus Combined with Proteins Derived from Xestia c-nigrum Granulovirus
年度 2014
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 (独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,病害虫研究領域,後藤(安藤) 千枝
クミアイ化学工業株式会社,務川重之
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,情報利用研究領域,光永貴之
課題 土着天敵等を利用した難防除害虫の安定制御技術の構築
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020195535
カテゴリ

この記事は