分子生物学的種属判別法を用いた我国の乳房炎原因酵母の実態調査

業績名 分子生物学的種属判別法を用いた我国の乳房炎原因酵母の実態調査
年度 2014
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 (独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,寒地酪農衛生研究領域,林智人
明治薬科大学,杉田隆
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,寒地酪農衛生研究領域,秦英司
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,病態研究領域,勝田賢
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,寒地酪農衛生研究領域,菊佳男
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,病態研究領域,尾澤知美
筑波大学,松原朋子
鹿児島大学,安藤貴朗
十勝NOSAI,大林哲
愛知NOSAI,伊藤隆晶
石狩NOSAI,薮崎隆弘
石狩NOSAI,工藤克典
酪農学園大学,小岩正照
麻布大学,押田敏雄
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,細菌・寄生虫研究領域,田川裕一
麻布大学,河合一洋
課題 乳房炎等の大規模酪農関連疾病の診断・防除法の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020195476
カテゴリ

この記事は