播種時耕起法と地下水位制御がダイズの立枯性病害に及ぼす影響

業績名 播種時耕起法と地下水位制御がダイズの立枯性病害に及ぼす影響
年度 2014
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 国際農研,加藤雅康
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,病害虫研究領域,田澤(磯上) 純子
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,病害虫研究領域,越智直
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,生産体系研究領域,前川富也
茨城農研,松浦和哉
茨城農研,遠藤千尋
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,生産体系研究領域,濱口秀生
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,生産体系研究領域,島田信二
課題 根粒機能を活用した大豆安定多収栽培法の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020195462
カテゴリ 害虫 大豆 播種

この記事は