飼料用米、大麦および製茶加工残さの混合給与におけるパーム油の添加が夏季の肥育後期豚の飼養成績と肉質成績に及ぼす影響

業績名 飼料用米、大麦および製茶加工残さの混合給与におけるパーム油の添加が夏季の肥育後期豚の飼養成績と肉質成績に及ぼす影響
年度 2014
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 佐賀畜試,脇屋裕一郎
佐賀畜試,大曲秀明
佐賀畜試,立石千恵
佐賀畜試,河原弘文
佐賀茶試,宮崎秀雄
佐賀畜試,永渕成樹
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,九州研,畜産草地研究領域,井上寛暁
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,九州研,畜産草地研究領域,松本光史
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,九州研,畜産草地研究領域,山崎信
課題 畜産由来の温室効果ガス制御技術の高度化と家畜生産の温暖化適応技術の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020195301
カテゴリ 大麦 加工 飼料用米

この記事は