サイトカイニンによる装飾的な花形の誘導機構の解明と育種への応用に関する研究-トレニアをモデル系として-

業績名 サイトカイニンによる装飾的な花形の誘導機構の解明と育種への応用に関する研究-トレニアをモデル系として-
年度 2014
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 (独)農業・食品産業技術総合研究機構,花き研,花き研究領域,仁木智哉
課題 分子生物学的手法による新形質花きの創出
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020195139
カテゴリ 育種 トレニア

この記事は