イモゾウムシの接触性性フェロモンの生物検定法.

業績名 イモゾウムシの接触性性フェロモンの生物検定法.
年度 2000
研究機関名 蚕糸・昆虫農業技術研究所
発表者所属
発表者 沖縄農試・江藤奈保子
安田慶次
選択情報研・安居拓恵
行動調節研・若村定男
課題 ゴマダラカミキリなどの接触刺激性性フェロモンの解明(56)
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020019293
カテゴリ 性フェロモン 生物検定法

この記事は