オープンフィールド試験はチャバネアオカメムシPlautia stali (Scott)の走光性評価に有効である.

業績名 オープンフィールド試験はチャバネアオカメムシPlautia stali (Scott)の走光性評価に有効である.
年度 2013
発表者所属
発表者 筑波大学,上原拓也
農業生物資源研究所,山口照美
農業生物資源研究所,小滝豊美
農業生物資源研究所,霜田政美
課題 果樹害虫チャバネアオカメムシの光応答に関する行動学的研究
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020188906
カテゴリ カメムシ

この記事は