多収米品種‘北陸193号’での2種ウンカに対する箱施薬剤および本田散布剤の防除効果

業績名 多収米品種‘北陸193号’での2種ウンカに対する箱施薬剤および本田散布剤の防除効果
年度 2013
研究機関名 熊本県農業研究センター
発表者所属
発表者 樋口聡志・行徳 裕
課題 新規需要米におけるウンカ類の被害防止技術の確立
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020186698
カテゴリ 害虫 多収米 品種 防除 薬剤

この記事は