アサリ稚貝飼育水槽内に侵入したイソギンポによる要注意外来種ムラサキイガイの選択的捕食例 -イソギンポを用いたムラサキイガイ駆除の可能性

業績名 アサリ稚貝飼育水槽内に侵入したイソギンポによる要注意外来種ムラサキイガイの選択的捕食例 -イソギンポを用いたムラサキイガイ駆除の可能性
年度 2013
研究機関名 水産総合研究センター
発表者所属
発表者 独立行政法人水産総合研究センター,瀬戸内海区水産研究所,生産環境部,藻場・干潟グループ,重田利拓
独立行政法人水産総合研究センター,瀬戸内海区水産研究所 ,生産環境部,藻場・干潟グループ,手塚尚明
独立行政法人水産総合研究センター,瀬戸内海区水産研究所 ,海産無脊椎動物研究センター,貝類グループ,兼松正衛
独立行政法人水産総合研究センター,瀬戸内海区水産研究所,海産無脊椎動物研究センター,貝類グループ,浅見公雄
独立行政法人水産総合研究センター,瀬戸内海区水産研究所 ,生産環境部,環境動態グループ,中川倫寿
独立行政法人水産総合研究センター,瀬戸内海区水産研究所,生産環境部,藻場・干潟グループ,内田基晴
独立行政法人水産総合研究センター,瀬戸内海区水産研究所,海産無脊椎動物研究センター,三好達夫
課題 (イ)沿岸域の漁場環境の保全及び修復技術の開発 (イ)優良形質種苗の作出及び安定生産技術の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020181003
カテゴリ ぼたん

この記事は