Use of enoyl coenzyme A hydratase of Mycobacterium avium subsp. paratuberculosis for the serological diagnosis of Johne's disease

業績名 Use of enoyl coenzyme A hydratase of Mycobacterium avium subsp. paratuberculosis for the serological diagnosis of Johne's disease
年度 2013
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 (独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,細菌・寄生虫研究領域,永田礼子
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,細菌・寄生虫研究領域,川治聡子
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,細菌・寄生虫研究領域,森康行
課題 細菌・寄生虫感染症成立の分子基盤の解明と診断・防除のための基盤技術の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020179268
カテゴリ

この記事は