山地放牧が肉用育成牛の筋線維型構成と筋線維径に及ぼす影響

業績名 山地放牧が肉用育成牛の筋線維型構成と筋線維径に及ぼす影響
年度 2000
研究機関名 草地試験場
発表者所属
発表者 木戸恭子
林義朗(山地・家畜飼養研
渡邊康一
鈴木惇(東北大
課題 傾斜放牧草地による運動蓄積が筋肉の組織成長と脂質代謝に及ぼす影響(201)
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020017891
カテゴリ

この記事は