飼料用トウモロコシ(Zea mays L.)の赤かび病抵抗性とかび毒濃度における品種間差

業績名 飼料用トウモロコシ(Zea mays L.)の赤かび病抵抗性とかび毒濃度における品種間差
年度 2013
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 (独)農業・食品産業技術総合研究機構,東北研,畜産飼料作研究領域,飼料グループ,魚住順
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,東北研,畜産飼料作研究領域,飼料グループ,嶝野英子
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,東北研,畜産飼料作研究領域,飼料グループ,出口新
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,東北研,畜産飼料作研究領域,飼料グループ,内野宙
青森県産業技術センター,芦田倫子
岩手県農業研究センター,尾張利行
秋田県農林水産技術センター,佐藤寛子
宮城県畜産試験場,荒木利幸
山形県農業総合研究センター,石山徹
福島県農業総合センター,松澤保
課題 寒冷地の土地資源を活用した自給飼料の省力・省資源・生産利用技術の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020178849
カテゴリ 飼料用作物 抵抗性 とうもろこし 品種

この記事は