アブラナ科植物由来ディフェンシン蛋白質AFP1の大腸菌生産と抗菌活性再生方法

業績名 アブラナ科植物由来ディフェンシン蛋白質AFP1の大腸菌生産と抗菌活性再生方法
年度 2013
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 (独)農業・食品産業技術総合研究機構,北農研,寒地作物研究領域,提箸祥幸/CA
酪農学園大学,栃原孝志
新潟薬科大学,高久洋暁
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,作物研,稲研究領域,稲遺伝子技術,川田元滋
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,作物開発研究領域,矢頭治
課題 次世代高生産性稲開発のための有用遺伝子導入・発現制御技術の高度化と育種素材の作出
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020178732
カテゴリ あぶらな

この記事は