Turnip mosaic potyvirus probably first spread to Eurasian brassica crops from wild orchids about 1000 years ago

業績名 Turnip mosaic potyvirus probably first spread to Eurasian brassica crops from wild orchids about 1000 years ago
年度 2012
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 佐賀大学,Huy Duc Nguyen
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,病害虫研究領域,冨高保弘
University of Sydney,Simon Ho
JuliusKuehnInstitute,Heinrich J Vetten
JuliusKuehnInstitute,Dietrich Lesemann
Warwick University,John A Walsh
オーストラリア国立大学,Adrian J Gibbs
佐賀大学,大島一里
課題 生物機能等を活用した病害防除技術の開発とその体系化
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020172150
カテゴリ

この記事は