セジロウンカが媒介するイネ南方黒すじ萎縮病に対する各種箱施薬剤の被害抑制効果

業績名 セジロウンカが媒介するイネ南方黒すじ萎縮病に対する各種箱施薬剤の被害抑制効果
年度 2012
研究機関名 熊本県農業研究センター
発表者所属
発表者 樋口聡志・坂本幸栄子・行徳裕
課題 セジロウンカが媒介する新発生ウイルス病の被害解明と防除対策
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020165821
カテゴリ 萎縮病 薬剤

この記事は