種属間交雑で作出した多収性サトウキビ系統の家畜飼料用としての生産力

業績名 種属間交雑で作出した多収性サトウキビ系統の家畜飼料用としての生産力
年度 2000
研究機関名 九州農業試験場
発表者所属
発表者 さとうきび育種研・杉本明
氏原邦博
種苗管理セ八岳・前田秀樹
沖縄農試・宮平永憲
宮城克浩
伊禮信
課題 さとうきびとの交雑によるスイートソルガム高糖性育種素材の開発(248)
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020016282
カテゴリ さとうきび 飼料用作物 多収性

この記事は