マルチを利用したタマネギ有機栽培の実証と小型機械化体系の導入の効果

業績名 マルチを利用したタマネギ有機栽培の実証と小型機械化体系の導入の効果
年度 2011
研究機関名 愛媛県農林水産研究所企画環境部・農業研究部
発表者所属
発表者 大森誉紀
横田仁子
武智和彦
課題
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020159389
カテゴリ 機械化体系 たまねぎ

この記事は