トマトにおける熱ストレス反応の品種・系統間差

業績名 トマトにおける熱ストレス反応の品種・系統間差
年度 2000
研究機関名 国際農林水産業研究センター
発表者所属
発表者 国際共同(沖縄)・Ishwar Singh
生研機構・三宮一宰
国際共同(沖縄)・庄野真理子
課題 作物の高温ストレス適応性向上に関する研究(139)
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020015717
カテゴリ トマト 品種

この記事は