Effectiveness of marker and pedigree information in maintaining genetic variability in small population

業績名 Effectiveness of marker and pedigree information in maintaining genetic variability in small population
年度 2000
研究機関名 農業生物資源研究所
発表者所属
発表者 情報シス研・武田尚人
畜試・古川力
石井和雄
情報シス研・竹谷勝
川田真佐枝
課題 動物集団内個体間の遺伝的類似度推定への個体情報利用手法の開発(72)
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020000156
カテゴリ

この記事は