Development and implementation of an environmentally conscious system for producing cruciferous vegetables by small farms in a hilly and mountainous area of western Japan

業績名 Development and implementation of an environmentally conscious system for producing cruciferous vegetables by small farms in a hilly and mountainous area of western Japan
年度 2011
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 退職,萩森学
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,病害虫研究領域,長坂幸吉
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,近農研,営農・環境研究領域,農業経営研究グループ,尾島一史
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,近農研,水田作研究領域,病虫害研究グループ,安部順一朗
岐阜大,嶋津光鑑
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,野茶研,研究支援センター,業務第1科,濱本浩
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,野茶研,野菜育種・ゲノム研究領域,葉根菜育種研究グループ,亀野貞
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,野茶研,企画管理部,室長,熊倉裕史
課題 土壌病虫害診断と耕種的防除技術開発による野菜の環境保全型生産システムの構築
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020144771
カテゴリ

この記事は