The early-morning flowering trait of rice reduces spikelet sterility under windy and elevated temperature conditions at anthesis

業績名 The early-morning flowering trait of rice reduces spikelet sterility under windy and elevated temperature conditions at anthesis
年度 2011
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 JIRCAS,石丸努
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,作物研,稲研究領域,稲育種,平林秀介
農環研,桑形恒男
宮崎大学,小川紹文
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,作物研,稲研究領域,稲生理,近藤始彦
課題 水稲収量・品質の変動要因の生理・遺伝学的解明と安定多収素材の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020144178
カテゴリ

この記事は