キュウリモザイクウイルスおよびラッカセイわい化ウイルス感染種子に対する乾熱処理の治療効果

業績名 キュウリモザイクウイルスおよびラッカセイわい化ウイルス感染種子に対する乾熱処理の治療効果
年度 2010
研究機関名 新潟県農業総合研究所作物研究センター
発表者所属
発表者 黒田智久
名畑越夫
課題
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020149262
カテゴリ 害虫 きゅうり らっかせい わい化

この記事は