クローバー葉脈黄化ウイルス等によるソラマメモザイク病の1次感染源

業績名 クローバー葉脈黄化ウイルス等によるソラマメモザイク病の1次感染源
年度 2010
研究機関名 宮城県農業・園芸総合研究所
発表者所属
発表者 中村茂雄(産技センター
瀬尾直美
荒川梢(北部地振
佐藤英典
課題
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020148119
カテゴリ 害虫 そらまめ

この記事は