アブラナ科植物の自家不和合性におけるトランス作用性のsmall RNA を介した優劣性発現の分子機構

業績名 アブラナ科植物の自家不和合性におけるトランス作用性のsmall RNA を介した優劣性発現の分子機構
年度 2010
発表者所属
発表者 樽谷芳明
高山誠司
課題 エピゲノム情報制御を基軸とする新たな植物育種技術の創出
カテゴリ あぶらな データベース

この記事は