カリン(Chaenomeles sinensis )の部位別食品機能性

業績名 カリン(Chaenomeles sinensis )の部位別食品機能性
年度 2009
研究機関名 地方独立行政法人岩手県工業技術センター
発表者所属
発表者 山口 佑子
課題 「カリン」果実を活用したエキス活用商品の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020119420
カテゴリ かりん 機能性

この記事は