農業ICT化促進のための安定電源確保

No 27010090
問題の発生している地域(関係団体、農協等含む) 全国
提出機関(部局) NPO法人グリーンテクノバンク
テーマ名 農業ICT化促進のための安定電源確保
対応が想定される技術 ロボット化技術 ICT
農業・食品産業等の現場における問題点 農家労働力が減少しており、農作業のロボット化や自動制御技術等を活用するには、効率の良い可搬型発電装置の実用化が望まれる。(小河川に設置が容易で、かつ低水位でも発電効率が高い渦流式発電装置が海外で開発されている)
問題解決へ向け必要な研究開発等 (技術的課題) 灌漑用水路等での現地実証試験と利用技術の開発
分類 活用できる技術が無く、研究開発が必要
プロジェクト研究、農研機構等による対応状況(○は提案した都道府県による取り組み状況) -
カテゴリ ICT 灌漑用水路 自動制御 発電装置 ロボット

この記事は