テーマ名称未記載 ID: (植物活性向上技術/水害対策/水田)

No 27020440
問題の発生している地域(関係団体、農協等含む) 全国
提出機関(部局) 青森県産業技術センター 農林総合研究所
テーマ名
対応が想定される技術 栽培技術
農業・食品産業等の現場における問題点 近年の集中豪雨により、水田転作地域において、冠水・滞水による被害が増加している。現地では客土や高畦、明渠等対策を講じているが、効果は限定的である。また被害を受けた作物への救済措置として遮光や葉面散布等が行われているが、大きな効果は得られていない。
問題解決へ向け必要な研究開発等 (技術的課題) 1)被害を受けた作物に対する救済方法の確立
2)水害を受けにくい栽培方法の確立
分類 活用できる技術が無く、研究開発が必要
プロジェクト研究、農研機構等による対応状況(○は提案した都道府県による取り組み状況) -
カテゴリ 植物活性向上技術 水害対策 水田

この記事は