テーマ名称未記載 ID: (過排卵/低コスト)

No 27040460
問題の発生している地域(関係団体、農協等含む) 全国
提出機関(部局) 石川県農林総合研究センター 畜産試験場
テーマ名
対応が想定される技術 飼養技術
農業・食品産業等の現場における問題点 過剰排卵処理による体内受精卵の生産技術において、移植可能受精卵が採卵回数を重ねるごとに減少することが課題である。
この機序を解明し、改善方法を確立すれば、受精卵生産効率は飛躍的に向上し、低コスト生産が可能となる。
問題解決へ向け必要な研究開発等 (技術的課題) ①過剰排卵処理における卵巣内の卵胞形成制御機構の究明
②生産効率改善方法の確立
分類 研究開発を実施中
プロジェクト研究、農研機構等による対応状況(○は提案した都道府県による取り組み状況) -
カテゴリ 過排卵 低コスト

この記事は