テーマ名称未記載 ID: (管理技術/細菌せん孔病/せん孔細菌病/防除/もも)

No 27040030
問題の発生している地域(関係団体、農協等含む) 全国
提出機関(部局) 新潟県農業総合研究所園芸研究センター 環境・施設科
テーマ名
対応が想定される技術 防除技術
農業・食品産業等の現場における問題点  近年、ももの主産地においてせん孔細菌病が多発生して問題となっている。一部の地域では全く収穫ができない園地も発生する事態に発展している。これらのことから、モモせん孔細菌病の多発生園地における対策技術を開発することが急務である。
問題解決へ向け必要な研究開発等 (技術的課題) モモせん孔細菌病の総合的管理技術の開発
分類 研究開発を実施中
プロジェクト研究、農研機構等による対応状況(○は提案した都道府県による取り組み状況) H27農食事業「モモせん孔細菌病の多発生産地における効果的な防除技術の開発」において、対象要因の一部が解明された。また、せん孔細菌病対策は、地域戦略プロ「モモ・ナシの高品質・安定生産を実現する病害防除技術体系の実証研究(H28-30)」で研究中。農食事業で得られた成果については、研究成果が得られ次第、公表し、現場への技術移転やそれにかかる支援・助言を実施する。
カテゴリ 管理技術 細菌せん孔病 せん孔細菌病 防除 もも

この記事は