土壌水分管理を中心とした露地葉洋菜類の生産安定技術の開発

No 27030960
問題の発生している地域(関係団体、農協等含む) 全国
提出機関(部局) 長野県野菜花き試験場
テーマ名 土壌水分管理を中心とした露地葉洋菜類の生産安定技術の開発
対応が想定される技術 環境制御技術
農業・食品産業等の現場における問題点  近年、過去に無いような一時的な多量降雨や反対に中期的な少雨による干ばつにより、露地葉洋菜栽培の生産が不安定になっている。湿害や干ばつに影響されない生産環境が求められている。
問題解決へ向け必要な研究開発等 (技術的課題) 従来、土壌物理性の評価は採取土壌を用いていいため、必ずしも現地圃場の状況を反映していなかった。そこで現場で簡易に評価できる土壌透水性指標の確立が必要である。また、土壌物理性が野菜の生育に及ぼすメカニズムの解明と多量降雨や干ばつが植物体中水分に及ぼす影響の解明が求められる。露地葉洋菜類では、品種特性を利用した対策や機械利用による土壌物理性改善法が技術的課題として必要である。
分類 活用できる技術が無く、研究開発が必要
プロジェクト研究、農研機構等による対応状況(○は提案した都道府県による取り組み状況) -
カテゴリ 簡易土壌診断 湿害 品種

この記事は